home > ジュエリーリフォーム
デザイン  

宝石箱の片隅に眠っているジュエリーや、リングの立て爪が引っかかって使いづらいものなどを、まったく新しいデザインにリフォームいたします。

 

ご要望を取り入れたデザインはもちろん、あなたのイメージに合わせデザイナーからアイデアをご提案させていていただきます。お客様の目の前でサンプルなどを交えて、さまざまなデザイン画を描かせていただきます(無料)。使わない地金を材料として使用することも、古いチェーンの下取りも可能です。


リオ・ルーアはブラジルに工房を持つため、ヨーロッパの伝統的な地金技法で高度な仕上がりをお約束します。

その他、香港*日本にも工房がございます。

石の研磨、加工もいたしますので、思い通りのリングにがらりと変えてしまうことも可能です。もともと現地で裸石の買いつけなどをしているため、素材選びと大胆なデザインに自信をもってお応えします。

こんなご要望にも、お応えいたします

以前、当店でお求めいただきましたインデコライトキャッツアイリングのデザインが古くなったのでリフォームの注文をいただきました。
リフォーム前はトライアングルの角を丸くした中に石が入ってダイヤメレーを三隅に配置したリングでしたが、デザインを大きく変えて、あえてシャープでスッキリした都会的なイメージのリングに仕立てました。
男性的なフォルムにも見えますが、これを優しそうな女性が使うことで洗練されたスマートな女性に見えるというコンセプトです。このようなコンセプトはドイツのデザイナーにも共通する感覚です。

矢印
ヒアリングを元にしたデザイン画 リフォーム後のリング

デザイン画のイメージ

 
 
 

デザイン画作成イメージ①

デザイン画作成イメージ②
         
デザイン画   img267-1.jpg   img148.jpg
         
         
img257-1.jpg   img106-1.jpg   img256-1.jpg
         
         
img002-1.jpg   img259-1.jpg   img261-1.jpg
         
         
img047-1.jpg   img258-1.jpg   img260-1.jpg
         
         
img264-1.jpg   img263-1.jpg   img262-1.jpg
         
         
img268-1.jpg   img265-1.jpg   img266-1.jpg
         
 

ジュエリーリフォームの流れ

1.カウンセリング   2.デザイン画をチェック   3.リフォーム完成
リフォームの流れ1   リフォームの流れ2   リフォームの流れ3
事前に電話予約していただき、リングを持参してご来店ください。担当デザイナーに、イメージやご予算などをお伝えいただきながら、ラフスケッチでデザインを決めていきます(ご相談は無料です)。   1週間〜10日ほどでデザイン画が仕上がります。基本的にはご来店いただき、色や素材などをご確認いただきます。アームの太さやメレダイヤの数の変更などのアレンジも、お気軽にお申し付けください。   1か月〜2か月くらいで完成します。丁寧な地金技法でありながら、お手ごろな価格でご提供させていただきます。
 
 

イメージ通りに仕上るために

思い描くデザインを伝えるためには、どんなデザインにしたいのかを伝えていただくことが大切です。もし気になったデザインがあるなら、雑誌の切り抜きでもお持ちいただけるとイメージが決まりやすくなります。好きなデザインのマイナーチェンジから、予想外のお気に入りが生まれることもあります。


また、お見積もりもその場でいたします。さまざまなご相談も承りますので、お気軽にお問い合わせください。

イメージ通りに仕上るために  

【参考商品】すべてK18の台座で、

■フルオーダー ¥70,000〜¥400,000位(加工の内容によります)
■セミオーダー ¥50,000〜¥200,000位(加工の内容によります)

お見積もりもその場で致します。

リフォームギャラリーはコチラ

 
  original jewelry   bridal jewelry   reform