ジュエリーデザイナーのちょっと一息

MENU
リオルーアトップページ
最近のコラム一覧
後藤 司右一 :お盆休みのお知らせ
後藤 司右一 :ホイッスルジュエリー
後藤 司右一:ブラジルに飛ばなくなったJAL最終便の思い出
後藤 司右一:本当に幻になりつつあるパライバトルマリン
後藤 司右一 :中流域の宝石?ヤマベ?
後藤 司右一:ショコラパールのオーダーメイドリング
過去の話題
本当に幻になりつつあるパライバトルマリン (0)
中流域の宝石?ヤマベ? (0)
ショコラパールのオーダーメイドリング (0)
なでしこジャパンのブラジルでの評判 (0)
アマゾナイト特注ネックレス。 (0)
天然翡翠のオーダーペンダント (0)
アメジストのルースお持込のSV帯止め加工 (0)
これは珍しい!!メキシコ産ファイアーアーゲード (0)
インデコライトキャッツアイのリングリフォーム (0)
気軽に飲めるイタリアン チェンアーニ 銀座 (0)
過去の記事( 495 )
  2011 年 08 月 (4)
2011 年 07 月 (10)
2011 年 06 月 (13)
2011 年 05 月 (11)
2011 年 04 月 (17)
2011 年 03 月 (14)
2011 年 02 月 (13)
2011 年 01 月 (14)
2010 年 12 月 (12)
2010 年 11 月 (5)
2010 年 10 月 (14)
2010 年 09 月 (7)
2010 年 08 月 (7)
2010 年 07 月 (18)
2010 年 06 月 (9)
2010 年 05 月 (8)
2010 年 04 月 (8)
2010 年 03 月 (10)
2010 年 02 月 (12)
2010 年 01 月 (8)
2009 年 12 月 (10)
2009 年 11 月 (10)
2009 年 10 月 (15)
2009 年 09 月 (5)
2009 年 08 月 (3)
2009 年 07 月 (5)
2009 年 06 月 (7)
2009 年 05 月 (2)
2009 年 04 月 (11)
2009 年 03 月 (11)
2009 年 02 月 (2)
2009 年 01 月 (9)
2008 年 12 月 (9)
2008 年 11 月 (10)
2008 年 10 月 (6)
2008 年 09 月 (4)
2008 年 08 月 (4)
2008 年 07 月 (2)
2008 年 06 月 (4)
2008 年 05 月 (5)
2008 年 04 月 (7)
2008 年 03 月 (6)
2008 年 02 月 (4)
2008 年 01 月 (4)
2007 年 12 月 (6)
2007 年 11 月 (5)
2007 年 10 月 (7)
2007 年 09 月 (1)
2007 年 08 月 (4)
2007 年 07 月 (2)
2007 年 06 月 (3)
2007 年 05 月 (1)
2007 年 04 月 (3)
2007 年 03 月 (17)
2007 年 01 月 (14)
2006 年 12 月 (9)
2006 年 11 月 (3)
2006 年 10 月 (13)
2006 年 08 月 (7)
2006 年 07 月 (7)
2006 年 06 月 (9)
2006 年 05 月 (3)
2006 年 04 月 (4)
2006 年 01 月 (2)
2005 年 12 月 (6)


    自粛ムードの世の中ですが・・・ - 2011/03/31(Thu) 14:16:12
今朝の日経のコラムに石原都知事の判断で上野などの各公園でのお花見は自粛しましょうという記事を見かけました。確かに公園は国の物ですし夜間の夜桜のライトアップ等節電も大事なので分かるのですが、現在の世の中は節電プラス自粛ムードが強すぎて経済が非常に停滞してしまっていると思われます。
確かに被災地の方々の事を考えるとお祭りごと等は中止にしても仕方ないと思いますが、余りにも極端な自粛ムードは日本経済には大打撃になるので非常に心配です。
先日のブログでも書きましたが、日本中が被災地の方の分まで働きお金を回して税金を払い、更に義援金や節電に協力するのが正しい方向だと思うのですが、現在の日本の状況は余りにも自虐的な気がしてしまいます。それは、海外からのメディアも同じ意見で日本が余りにも自粛自粛を連呼するものだから日本はデフレから新たに自粛という不況にのみこまれて行くと警笛をならしています。
お金を回すということは皆が普通に消費して生産してという事なのですから、極端な自粛は経済を自主的にシュリンクさせ自分で自分の首を絞めている状態になるのではないでしょうか??溺れている人を助けるのに自分も水に飛び込んで更に自分で自分の首を絞めている状態だとしたら溺れている人は一体どうなるのでしょうか??
船から浮き輪を投げたりロープを投げたり賢明な方法は色々考えられると思います。
溺れてる人を助ける場合のレクチャーを受けた事がありますが、自分の安全を確保しながら溺れている人を助ける為には、髪の毛を掴んで救出するや極端な場合は足を掴んで水の中に一度引きずり込み一度溺れてもらい安全に救出するといった過激な方法もあるのですが、実はこれは双方に最も有効な手段とも言われます。
と言うわけで皆で被災地の方の分まで頑張って仕事をして消費して節電して義援金の協力もと言うのが私の意見ですが皆さんはどう思われますか??

    オーダメイドの.077ctダイヤピンキーリング製作 - 2011/03/28(Mon) 15:00:06
IMG_0606.jpg

IMG_0607.jpg

IMG_0608.jpg

IMG_0609.jpg

IMG_0624.jpg

2月にお客様に御来店頂きました際にお勧めしました0.77ctダイヤルースをピンキーリングにデザインを考案。アンシンメトレー系のコンビデザインで小指外側をデザインしてみました。こちらのお客様には以前薬指用に八角形オクタゴンデザインの(ダイヤが八角形)リングを考案させていただきましたので今回はそれにも合うようにこの様なデザインになりました。
0.77ctのダイヤは通常でも大きい方ですがこうしてピンキーリングとなるとその大きさは更に増します。ちょっと贅沢なピンキーではありますがこうしてありそうでない物をオリジナルで作る事がカスタムメイドの醍醐味でしょう。
今回はルースを御見せしてから製作しましたが、たとえばお手持ちのダイヤ立て爪のリング等古いリングのリフォームとしても今回の様なオリジナルリングのリフォームも可能です。

    やっとガソリン入れました。 - 2011/03/26(Sat) 17:32:41
今朝はそろそろ空いたはずのガソリンスタンド目指して車で出社。途中、地元のゼネラル石油の安売り店で給油しました。地震以降はガソリンが無いとの噂が有った為、なるべく外出は避けておりました。
一時は200m-300mもの長蛇の列で2時間3時間待ちが当たり前ではあったんですが、その時、車には幸い半分ガソリンがあるし、連休も出かけなければ給油する必要も無いのだから騒ぎが収まってから入れても十分なのでは??と考え直したのでした。
そう、こうした災害時皆が不安になるのは当然ですが、買占めや普段ガソリン満タンにしない人まで不安な気持ちから全員が満タンに走った結果が今回のガソリン事件に発展したとも聞きました。
もし、多くの人がわたしと同じ考えであれば本当にガソリンを必要とする人々はどんなに助かった事でしょうか??
仕事柄人と同じ事するのが嫌いな性格もあってそういうアイデアも出るのですが、私が子供の頃、母親が良く言っていた言葉を思い出しました。 *人の行く裏に道あり花の道*
その言葉の通り人と違う事をして成功するという事です。とっても素敵な言葉だと思います。こうした、皆のチョットした心がけが被災地を救う大きな力にもなるのではないでしょうか?義援金も本当に大事な事ではありますが、こんな時こそこうした行動も改めて皆で考えなおして見ては如何でしょうか??

    1キャラットのダイヤペンダントのご相談 - 2011/03/25(Fri) 13:35:24
先日、突然私の中学部時代にお世話になった先生からの電話。奥様にダイヤのペンダントをプレゼントしたいそうで大手宝石店やデパートなどを見て回ったものの値段はまちまち非常に不安になったそう。そんな時、昔、先生にお逢いした際、渡しておいた私の名刺を思い出され連絡を頂きました。こう言うご指名は本当に嬉しい事です。
ある日、奥様がテレビショッピングで0.70ctのダイヤペンダントを安く販売しているのをご覧になり「どうせなら1ctが欲しい」と言うことで今回のお話になったそうです。
早速、1ctのダイヤ、ご予算もお聞きして6点ほどルースをご用意、形もラウンド、オーバル、ペアシェイプ、プリンセス、等形も様々の物をご用意。そして値段の差がどうしてあるのかと言うカラーグレード、クオリティー、カット、の説明を詳しくさせて頂き室内、室外の光でも輝きが違う事など確認して頂きました。
当店の場合はダイヤは特にこのようにお客様ご自身で見比べて納得の石でペンダントやリングをお作りするセミオーダー形式を取っておりますので、既製品とは違った納得の逸品が出来るのです。結局、ペアシェイプとラウンドが最終候補に残りましたがやはり外の光でご覧になった輝きの勝利で今回ご用意した中で一番の石、ラウンドカットをお選びになりました。
その時の奥様の笑顔が未だに忘れられません。先生曰く、ご結婚後、色々苦労を掛けてきた奥様に初めてのジュエリーのプレゼントだそうです。一番良い石にされた理由はもう一つあり、良い石を求めておけばお嬢さんにも行く行くは渡るのだから・・と言う事でした。
一般的に宝石のお買い物は極たまにしか無い事が多いお客様が多いと思いますがだからこそいざこれと言った物をお求めになる際は多少の予算オーバーでしたら出来るだけ納得の行く石をお求めになることが賢明だと思います。
宝石はこうして奥様〜お嬢様〜お孫さんと伝えられて行く一家の宝物になるからなのです。今回は非常に心温まるプレゼントのお話でした。

    胃カメラ検査してきました。 - 2011/03/24(Thu) 18:13:39
最近、どうも胸焼けがすると思い近所の内科で診てもらうと「最近流行りの逆流性食道炎の可能性があるので早いうちに胃カメラの検査を受けるように」と言われてしまいました。
良くみぞおちから上にかけて焼けるような感覚がありました。
胃カメラは昔、2度ほど検査を受けましたがいずれもオエーッオエーッの連続で涙、鼻水で最悪の状況。二度と受けたくないと毎回思うのでした。ところが、近所の内科の先生は、「近頃は随分昔に比べたらウント楽になったよ」と言われましたが、それでも私の場合はまだバリウムを飲んでレントゲン検査する方がましだと思っておりました。しかし、今回の病気は胃カメラでないと確認が取れないとの事で渋々検査を受ける事に!ネットで家の近所の専門医を見つけ予約して今朝、検査を受けてまいりました。喉に麻酔が掛かる液体をゴロゴロさせられ暫らくしてから検査開始。
モニターを見ながらスルスル管がは入って来ました。直後に異様な吐き気で七転八倒やっぱりオエーッオエーッの連続。これには先生もビックリで「あれ、この検査は初めてですか?あまり緊張しないでリラックスすると楽に検査出来ますよ!」と、しかしアーやっぱりこれはどんな名医がやっても駄目なんだなーを実感。(ネットではこちらの先生はかなり胃カメラの操作が上手で全然苦しくなかったとの紹介文もありましたが・・・。)やはり予想どうりの苦しさでした。しかし、案外検査時間は短くあっと言う間に終了フーッ。私にはとてもモニターなんか見ている余裕は無かったのです。
その後、診察室で先生からやはり予想どうり立派な逆流性食道炎ではありましたが、薬を処方するほどではないらしく、食生活を変えるだけで十分治るとの事、とりあえず最悪の事態にはならなくてホーッ。この病気に関してのパンフを頂き説明を受けているうちに気が付きました。もしかして、この原因は私の2年ほど続けてきたダイエットに関係があるようでお昼の春雨ヌードル+おにぎりの際毎回ダイエット炭酸飲料。どうもこれが不味かった様子。と言うのもお腹が減った際は胃に酸が出ていてそのお腹を満たす為に炭酸飲料をガブガブ飲む、するとゲップが出る。このゲップが最も悪い原因で胃酸を正にゲップが毎回食道まで逆流させてしまうのだとか・・えーっゲップでゲップアップ??笑(give up のつもり)
なんとも、ダイエットの副作用とでも言いましょうか、信じられない結果でした。
そういうわけで今日からは早速ダイエット系スポーツドリンクに変えてみました。
炭酸は確かに胃酸を和らげる働きもあるようでブラジルでも胃が気持ち悪い時は炭酸を飲みなさいとよく言われますがそれも毎日炭酸を飲んでいるとこんな思わぬ副作用が起きるのです。炭酸好きの皆様お気をつけあれ!

    少しずつ街も元気を取り戻してきました! - 2011/03/22(Tue) 12:46:17
昨日辺りから近所のスタンドの長い給油待ちの列も大分緩和され今朝は待ち時間なしで給油していました。スタンドの列と街の落ち着きは比例しているようで地震後のショック状態からは大分戻ってきた感じです。
私達が頑張る事が被災地の方々の支援に繋がる事だと思います。
福島原発事故の事も気になりますが、消防署ハイパーレスキューの方々本当にカッコ良かったですね!!石原都知事も涙してましたが映画アルマゲドンの時のブルースウイルスを思い出しました。放射能と言う目に見えない恐ろしい敵に立ち向かうのは本当に何とも言えない恐怖感があったと思います。その皆さんのお陰で現在はマダマダ予断を許さない物の小康状態となって来ている様子です。
命を顧みず私達市民の命を守る為活躍している自衛隊、消防署、警察、東電の方々にも感謝したいです。
今回の地震では本当に一辺に色んな事故が相次ぎました。しかし、これが地震の怖さでもあるのですが、今回の事故では「近頃、心が無くなった日本人だ」などと言われだしたこの頃でしたが、皆で協力し合い助け合う事の大切さを改めて実感しています。
日赤には今朝のニュースで既に325億円もの義援金が集められているとか。一人一人の額は小さくても皆がやればコレだけ大きな額になるということだと思います。復興にはまだまだ足りない額だと思いますがこれからも私達が頑張って日本を元気にして行きましょう。

    今週の銀座の様子・・ - 2011/03/18(Fri) 13:51:27
今週は少し落ち着きを取り戻すかと思った銀座ですが、電車の減数や計画停電の噂などで振り回され閉店時間も3時、4時、5時と皆さん商売どころではない雰囲気でした。
被災地の復興が一番の急務ではありますが、首都東京の一刻も早い正常化が被災地の復興にも大きく関係する事は確かです。
昨日は2時過ぎ頃に枝野官房長官より大停電の恐れがあるとの事で鉄道各社に急に減便の要請というニュースが伝わり地下鉄は大混乱。田園都市線の乗り換えのある表参道駅はホームに人が乗り切れないほどで電車が着ても一度に5−6人程度しか乗れない状態。7本待って漸く乗れました。しかも、当然ながら全て各駅です。地震から1週間経ちましたが未だに都市はこの様な状況。ガソリンスタンドも実は今朝、スタンドでガソリン確保出来れば車で来るつもりもありましたが地元では一番高くサービスも悪い不人気店でさえ交通渋滞まで巻き起こす程の長蛇の列とても入れられそうにありませんでした。
こんな上京の時は一般の人は自粛して仕事柄どうしても車を必要とする方々に優先的に回して上げるのが賢明だと思うのですが??
銀座もネオンも消え休業や早仕舞いの店が多く淋しい感じです。
一日も早くまず都市機能を復活させその力を全力で被災地に注がなくてはなりません。
福島原発の状態がかなり気がかりですが昨日の決死の放水作戦が多少効果が出ている様子で今後に期待が持てそうです。
今私達に出来そうな協力は節電や買占めをしないなど、あとは募金でしょうか??私も早速ヤフー募金を使い募金をしました。携帯やパソコンからの募金は銀行などで振込みをしないで出来る為、速攻性がありよい方法だと思います。
またブラジルの友人達からは毎日のようにお見舞いのメールが届きます。
地球の裏側からもエールが届くのは非常に心強く思います。
皆で頑張りましょう!!

    今週のリオルーアは特別営業時間です。 - 2011/03/16(Wed) 14:07:17
今週は計画停電の実施などもあり閉店時間の繰上げを行っております。
いつもは7時閉店ですが今日は6時閉店となります。

昨日はそんな中、色石の大好きなお客様が御来店くださいました。こんな状況下ではありますが本当にありがたい事です。というのも、以前からマンダリンガーネットをお探しで3-5ctの石をお願いされていましたが、稀少石であるこの石はこの大きさになると中々高価な為、少し時間を掛けて探すしかないと思っていました。
幸い先週、香港ジュエリーフェアに出かける用事もあり現地で色々見ていた際、なぜかイスラエルブースにこのマンダリンガーネットの目の覚めるような蛍光オレンジの石を発見!!しかも価格は日本の三分の一でした。今回知り合ったこちらの業者はタイにも研磨工場を持ちダイヤの技術で磨いた最新研磨技術をこうしたカラーストンにも生かしている会社だそう。確かに通常のマンダリンよりもかなり奇麗に光る感じです。
お客さまからのコメントでは「毎日、毎日辛く悲しいニュースが流れる日々、そんな時に自分の好きな石をじっと見つめていると本当に心が癒されるのです。」と言われていました。
確かに大昔から宝石はお守りの石として大事にされてきました。日本でも遺跡からヒスイの勾玉などが出るのもそうした事からですし、ヨーロッパではガーネットを巾着に包んで戦争に出かけた十字軍の兵士は鉄砲の弾がまさにその石に当たり一命を取りとめたという逸話も残っています。そんなお客様の指には昨日はヒスイのリングがされていました。伺うと「身を待ってくれる石なので・・」と少し嬉しそうに答えられていました。
水晶やアメジストなどもこんな時は悪い事から身を守ってくれると言われています。
今回のような災害時、職業柄今の私に出来る事は僅かですが、こうした宝石達のパワーで
この自然災害の荒波を鎮めてもらいたい物です。
それは、地震も火山も宝石も実は繋がっていて元々宝石は地球が出来た頃の産物、地下から噴出したマグマの一部が一瞬にして地熱冷却され結晶になったものなのです。
そんな宝石が発見される地表に飛び出た漂砂鉱床などはまさに地震などの地殻変動により地底深くに眠っていた鉱脈が地表に寸断されて飛び出したものなのです。
つまり、私達の愛する宝石は地震やマグマによって作り出されたものとお考えになるとこの宝石達の不思議なパワーがまた再びこうした自然災害も鎮めてくれる気がしてしまいます。

    東北地方太平洋大震災そのとき当店では・・ - 2011/03/14(Mon) 15:58:25
生まれて初めての大きな地震を経験された方も多かったと思います今回の地震でした。
被災地の方々には本当に心からお見舞い申し上げます。
先週の金曜日店内で激しい揺れを感じた際は店がメチャクチャになるのかと思いましたが幸いビルの1fと言う事とこのビル自体が案外頑丈な作りの為当店での被害は全くありませんでした。ですが道路には周りのビルからは続々と人が集まり不安そうに上を見上げていました。当日は7時まで営業はしていましたが、電車、地下鉄バス、タクシー全ての交通機関がマヒ。どうするか考えました。即座に近くの3つあるホテルを取りに行きましたが全て満室??それどころかエレベーターが全て止まり宿泊客が全員ロビーに降りてきていて避難所の状態でした。仕方なくドンキに寝袋や毛布探しに行きましたが何とクローズ!!今度は松坂屋の地下のアウトドアショップに行こうとしましたがこちらも閉店前なのにクローズ!!今度はコンビにで食料調達に行きましたがこちらも殆ど在庫なし!!かろうじてスタッフ山本にお願いして3軒探してくれて菓子パン、海苔巻き、スープ春雨、スニーカーズ、水を確保して来てもらいました。
その後、他にいいアイデアは無いかと考えてパセラという食事も出来るカラオケボックスの予約を恐る恐る取ると問題なく取れて一安心。食事はしましたがカラオケなどは全くする気にはなれず〔他の部屋では呑気な歌声も聞こえては来ましたが・・)ただただ驚愕の映像のニュースを見つめるだけでした。
10時になり後からここが穴場と気が付いた人たちが多数流れ込んできました。予約の際は「ご利用時間を」と聞かれ「未定です。」と答えると〔電車復旧までのつもりだったんで〕適当に三時間とされていたようででも延長も可能と言う事で安心していたのに延長は後から予約のお客様が増えた為、1時間のみ!!と言う事になり折角のエスケープゾーンから追い出されるピンチ!!しかしそこはブラジリアンの根性で何とか食い下がり2時間延長はOKという交渉成立。
その後、12時前に電車が復旧しているとの情報が入り満員電車の銀座線ではありましたが
何とか田園都市線に乗り換え2時過ぎに自宅に到着でした。〔この日は夜通し電車やバスもありました)
歩いて帰宅された方、臨時の場所で一夜を明かされた方々皆さんも本当にお疲れさまでした。

    香港ジュエリーショ-2011に行って参りました。 - 2011/03/10(Thu) 14:08:50
201103081709000.jpg

201103081709001.jpg

日曜の夜から現地2泊の予定で香港ジュエリーショ-を視察してまいりました。
アジア最大のショ-と言う事もありその規模は日本のIJT国際宝飾展とは比べ物になりません。会場には世界各国からの沢山のバイヤーが訪れ中国国内からも多数の業者さんが来て活気ずいていました。会場が広すぎて1F見るのに1日は掛かる感じでした。
しかし、許された時間は現地2日間なんで今回は1Fと3Fのみの視察となりました。(4.5Fは見れませんでした残念・・次回は3日間の予定で見ます)
まず1Fは地元香港の業者で製品がメイン、知り合いの業者さんブースにも顔を出して来ました。朝10時から見だしてランチタイムも惜しい為、簡単なサンドイッチにコーラで済ませ夕方6時まで足が棒の様になりながら必死で見て回りました。
サンプルになりそうな物も買い付けしながらですので一度ブースに入って商談が始まると1-2時間は取られてしまいます。また限られた資金での買い付けなので全部見ていないうちに決めてしまった後で更にいいものが見つかる可能性もある為、中々すぐその場では決めれません。今回は現地でブラジルからの業者仲間2人とも偶然会う事が出来ました。(サンドイッチを注文しようと列に並んでいたら突然呼び止められてビックリしました)
地球の裏側で知り合った友人と又偶然にも香港で出会うとは世界は広いようで狭いです。
また、現地ではホテルそばの海鮮中華店で夜は食事をしました。
お店の前に水槽やら生簀がありそこから選んだ魚やエビなどを調理してもらうシステム。
お任せの魚の蒸し料理とシャコの揚げたのが大変美味でした。でも、今回は単独出張でしたので一人で食べる中華は如何せん淋しいものでした。
やはり中華は大勢で食べる料理ですよね??

    ホワイトオパールビーズ - 2011/03/05(Sat) 12:41:56
IMG_0594.jpg

先日、入荷しましたホワイトオパールビーズネックレスです。
まだ加工はしていませんがホワイトオパールでもご覧のとおりかなりレインボーカラーである遊色効果が出ています。
黒いシャツの上から付ければ更に色の出方は効果倍増です。

    必見!新入荷!奇麗なピンクダイヤ!! - 2011/03/04(Fri) 17:23:58
IMG_0600.jpg

本日ご紹介するのは最近入荷したばかりのピンクダイヤのルースです。
形はオーバルカットで大きさは0.248ctあります。
クオリティ−はI1クラスですがナチュラルカラーダイヤの場合重要なのは通常のダイヤとは違いズバリ色の濃さなのです。
良くピンクダイヤであるファンシーライトピンクというランクの色ですと一般のお客様がご覧になっても殆どピンクとは感じない言われてみれば微かにピンク程度の色です。
ところが今回ご紹介するこの石はファンシーディープブラウニッシュオレンジピンクと言う鑑定書が付いております。写真でもお解かりになる様にどちらかと言う超稀少石であるレッドダイヤに近い石です。さて、気になるお値段なんですが通常この様な奇麗な色の石では100万近くはしていますが〔場合によってはそれ以上)、今回は当店が持つイスラエルにあるダイヤ会社との特別なルートで入手した為何と¥350.000で現在展示しております。
これはピンクダイヤの価値をご存知のお客様でしたら如何に奇跡的なお値段かお解かりになると思います。
ご興味のある方は是非お店の方に足をお運び下さい。
必見の価値ありです!!

    リフォームページ増設に更に動画も加わりました! - 2011/03/04(Fri) 12:00:47
先日も御知らせいたしましたトップページ左下に増設されたリフォームページ〔ブログで紹介したものをまとめました。〕内の画像が更に増えてスライド形式に画像も変わる動画機能も付きました。
画像も私がデジカメで取ったものではありますが大分クオリテーも上げてもらっております。リフォームだけではなくルースや新製品の事などもまとめてありますので是非ご覧下さい。

    今日から三月アクアマリンの季節です。 - 2011/03/01(Tue) 11:38:56
今日から3月です。もうすっかり有名には成りましたが今月はアクアマリンが誕生石、でも以前は珊瑚が誕生石でもありました。アクアマリンはベリル属の宝石で他にも近年有名になったピンク色のモルガナイトや黄色のゴールデンベリル、透明色のゴッシュナイト
アクアマリンに少し似た爽やかなペパーミントグリンのグリンベリルなどがあります。
案外知れれていないのはエメラルドがベリル属なのです。
つまり、アクアマリンとエメラルドの成分は色を付けている着色成分〔アクアマリンは鉄やアルミ、エメラルドはクロム)以外は同じと言う事です。
では同じグリンのグリンベリルとエメラルドの違いは??それはグリンベリルの緑はバナジウムや鉄などで着色されエメラルドのクロムとは全く違う着色成分ということです。
また、透明なゴッシュナイト??あまり聞きなれない石ですがアクアマリンやエメラルドの仲間なら価値があるのか??と言う問題になると残念ながらNOということに成ります。
宝石の中では透明石で価値のあるものは唯一ダイヤモンドのみで他の透明石ではダイヤの代用石として等昔から使われてきた歴史はありますが、ホワイトサファイアやホワイトトパーズ等他の透明石はファッション的な評価はあっても石そのものとしてはさほど評価はされていません。しかし、近年ジュエリーのファッション性を求める時代になりダイヤでは5キャラットは買えないけれどキュービックジルコニアやスワロフスキーの様な模造石では満足しないというお客様には評判が良いのがこうした天然石でもあります。
確かに色を選ばないファッションジュエリーという観点でみれば面白い発想ですね??

□201104のログ □201102のログ

Copyright © 2004 ジュエリーデザイナーのちょっと一息 . All Rights Reserved.
PHPウェブログシステム FLEUGELzネットマニア