home > ブログ > 2020年1月8日
Blog 銀座 リオルーア
マーキースダイヤのシンプルなリフォーム例

 

 

  以前ブラジルにお住まいだったお客様からリフォームのご依頼

 

 

当時現地で求めた際はスケッチの様な太めのストレート腕でしたが...これでは折角のダイヤの大きさが余り強調されないのでまず、今風の絞り腕をご提案して中石も照りの有る1ct以上ある石なのでここはシンプルに大き目のラウンド、ペアシェープやプリンセスカットのメレーを1pcずつ両サイドにセットすることをラフ画を描きながらご提案

 

 

そして、リフォーム価格も抑えるためにしっかり出来ている6本爪のセンターダイヤ枠はそのまま残し腕と両サイドのダイヤ枠を作る方向に成りました。

 

 

 

その結果 デザイン的にも相性の良いペアシェープの大き目ダイヤ0.15ctx2 と言う今回のデザインが決定しました。

 

 

今回の様なシンプルなデザインの場合は素材が命なのでなるべく照りの良いVSクラスの綺麗なダイヤをご用意

 

 

しかし、中石のライトイエロー系に多少色味も合わせてみたので価格帯はぐっとリーズナブルに抑えることができました。

 

 

本日、お客様胸をわくわくさせて早速ご来店!!リフォームされたばかりのキラッキラのリングとご対面でした。

 

 

じっくりとご試着頂きイメージ以上の仕上がりに大変満足頂けたご様子でした。

 

 

 

今春は結婚式にもご出席との事でこのリングきっと沢山活躍してくれる事でしょう~

 

 

 

 

 

03-3546-7100

info@riolua.com

 

フェイスブックも御覧ください!

 

 

 お問い合わせは...

    info@riolua.com   03-3546-7100

 

    オーダーメイド&リフォームの詳細は

こちらをご覧ください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200108_155253 (1).jpg

 

 20200108_155031 (1).jpg

 20200108_154848 (1).jpg

 リフォームに持ち込まれた状態のリングはこんな感じでした。