home > ブログ > 2018年8月18日

 

Blog 銀座 リオルーア

 

 

 

 

2018.8.18        ダイヤ一文字リングをジュエリーリフォーム......

 

 

 

 

 本日ご紹介するのはバブル期頃にお求めになったK18ダイヤの一文字リング....

 

同じ一文字でもイメージをガラリと変えたいと言うお客様のご要望...

 

磨きを掛けてシンプルにロジウムメッキを掛ければリーズナブルにホワイトゴールドバージョンとしても楽しめますよ...ともご提案致しましたが... 「折角ならガラリと変えたいので】と言う事でフルオーダーのリフォームに決まりました⁉

 

今回は丸いダイヤでも四角いイメージに見える様に四角い窓を作りその中に石をフラットに填め込むヨーロピアンな留め方を採用...

 

爪が無いのでスッキリしていてモダンヨーロッパ調です...そして服の生地に爪を引っ掛ける心配も無いのです....)

 

また、石を一回り大きく見せることも出来るのも特徴です。

 

この加工...枠を作る職人は勿論ですが石を止めるめる石留め職人の熟練度が試される緻密な作業なのです。

 

スッキリとモダンな働く女性を応援するお洒落な一文字に生まれ変わりました

 

早くお客様とご対面出来るのが今から楽しみですね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックも御覧ください!

 

 

 

 

 お問い合わせは...

    info@riolua.com   03-3546-7100

 

    オーダーメイド&リフォームの詳細は

こちらをご覧ください。 

 

 

 

 

 

 

 IMG_7333.jpg

  丸いダイヤの周りに額縁の様に四角く枠を付けましたのでイメージは一回り大きく見えるのです...

 img209.jpg

  こちらがリフォームする前のリングのイメージ...丸みを帯びたゴールド仕上げでした...既製品の枠だった様です...