home > ブログ > 2018年3月17日

 

Blog 銀座 リオルーア

 

2018.3.17 ユニークなシルバージュエリーご紹介...その4(香港国際宝飾展より入荷しました...)

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは香港国際宝飾展から入荷したばかりのユニークなシルバージュエリー..

 

このカラフルなモザイクはペルー製 一見エナメル仕上げの様に見えますが実は全て石や貝を研磨してはめ込んで居るのです...凄い技術...

 

実は昨年知り合ったこちらの会社..昨年は最終日に見付けて残り少ない予算でしか仕入れられず少量で残念な思いをしたのでした。これが大変評判が良く今年もまた出会えたらな??と期待していたら何と再会!!

 

ペルーの皆さんもポルトガル語&スペイン語の混ざった一寸変な日本人??は印象深かったのかしっかり「セニョールは昨年も来てくれましたね??」としっかり覚えていてくれて感激!!

 

ここのスタッフさんは社長のお母さんに綺麗なお嬢さん二人にロンドンから駆け付けた義理の息子さんで切り盛りしていて流石~南米の皆さん超フレンドリー...

 

夕方4時半??位だったか??お隣のペルーブースから回ってきた「ピスコサワー飲まないか?」と勧められるも「まだ仕事中だし...」と一旦断るも大丈夫!大丈夫と勧められ...酒好きなわたくしとしてはでは、折角だから一寸だけ失礼と一口...すると...なっななっ!!何とも美味しい~!!!!!

 

 

ほんのり甘酸っぱいカクテルで一寸泡立ってます...お酒の入ったカルピスソーダ??みたいなイメージでしょうか??ピスコはブドウから作る蒸留酒で40度程ありますがこれをヨーグルトか何かで割ったカクテルなんでしょうか??

 

兎に角、朝から一日歩き疲れた身体に浸み渡りました。

 

あっという間に一杯頂くとスタッフの皆さんニコニコしながら「セニョール!

結構行けますね~??ペルーでは皆これ飲んで朝まで踊るのよ!!」と説明してくれて、ではもう一杯どうぞ!!と2杯も頂いてしまいました...(笑)

 

そんな、エピソード付きのこちらの製品....

 

 

 

さて、石はトルコ石、ソーダライト、オニキス、白蝶貝、マラカイト等です...

それにしても、石を一つずつ研磨して填め込む作業は大変な物です。

 

ペルーは銀の産出量が非常に多く昔からシルバージュエリーが沢山作られています。今回ご紹介するのはペルー政府公認の洗練されたモザイクジュエリーです。

 

アメリカにもインデアンジュエリーが有りますが...ペルーの物は形に捉われないファッションにもマッチするモダンなモザイクジュエリーです。

 

カジュアルなファッションにも引き立ちそうです...是非お試しください....

 

¥28.000~¥75.000

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックも御覧ください!

 

 

 

 

 お問い合わせは...

    info@riolua.com   03-3546-7100

 

    オーダーメイド&リフォームの詳細は

こちらをご覧ください。 

 

 

 

 

 

 IMG_7132.jpg

 ボリューミーなモザイクバングル...ソーダライト、トルコ、マラカイト,オニキス、カラーシェル...

マルチカラーは利用度が多そうです..

 IMG_7134.jpg

 クラスプにもトルコ石が入ってます....

 

 IMG_7136.jpg

 こちらはオニキス&白蝶貝のモノトーン

シックな装いに...

 IMG_7138.jpg

 白蝶貝に散りばめられたインカの象形文字

 

IMG_7140.jpg 

 白蝶貝の中にはトルコ石とマラカイトのインカ模様

 IMG_7151.jpg

 これは一寸モダンなモザイクです...