home > ブログ > 2017年9月25日

 

Blog 銀座 リオルーア

 

    

2017.9.25      サンパウロの研磨工場 lapidacao Gilma

 

 

 

 

サンパウロでは修業時代の仲間がそれぞれ自分の会社を立ち上げ頑張っています。

 

今回はそなん古い仲間の一人ジルマ社長の経営する研磨工場

 

実は奥様も研磨工で元々二人とも私も修業したGem Export と言う同じ会社の研磨工場部に居たのでした...

 

そんなご縁で二人は会社を退社後、夫婦で研磨工場を立ち上げ頑張っています。

 

今から34年前初めてブラジルに降り立った私はこの会社で宝石の修業をすることに成りポルトガル語も未だ覚えられず毎日、四苦八苦の生活でした。19歳の若さで胃に潰瘍が2か所も出来る厳しい修業時代でしたが....

 

そんな時、当時研磨工場では一番下っ端のジルマは研磨されたばかりのエメラルドを洗剤で洗浄する仕事を私の居た部屋に持ち込んでやっていて余り上手く喋れない私にとっても親し気に話しかけてくれたのでした。そんな優しい仲間のお蔭で言葉もみるみる上達して行きました...

 

さて、彼の会社の素晴らしい所はスピーディーでリーズナブル!!と言う訳でそれまで大手の研磨会社に出していたお客様もジルマに頼む様に成り毎日多忙しなのです....。

 

 

彼は研磨以外に石の販売もしていて良く鉱山から出たばかりの出物の石を見せてくれたりもするのです....

 

私にとっては本当に厳しかった修業時代ですが今となっては懐かしい思い出です.....

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイスブックも御覧ください!

 

 

 

 

 お問い合わせは...

    info@riolua.com   03-3546-7100

 

    オーダーメイド&リフォームの詳細は

こちらをご覧ください。 

 

 

 

 DSC_2109.jpg

奥のメガネの男性がジルマ社長 男前です!!

 

 DSC_2110.jpg

こちらが奥様 この日は研磨する石をステックに松脂で取り付ける作業をしていました。

 

 

 DSC_2106.jpg

原石をダイヤモンドカッターで切断しています...

 

 

 DSC_2104.jpg

ある程度形どりされた石に細かいファセットを付けて行きます...

 DSC_2108.jpg

 ファセットが付けられた裸石